ポーセラーツ・第4回コンクール  

テーマ:「ティータイム」

毎年恒例となりました「ポーセラーツ・コンクール」も今年で第5回を迎えました。ポーセラーツ・インストラクターと愛好者から寄せられた約350点の作品の中から入賞・佳作・入選作品が決定いたしました。
そのコンクールの様子をご覧ください。
 



 
12月19日(金)〜22日(月)に東京市ヶ谷にあるヴォーグビルで開催された入賞作品展では厳
しい審査の中選ばれた入賞・入選・特別招待作品の計55点の作品が会場に展示されました。
会場の様子はこちらから

 
ポーセラーツ・第5回コンクールの作品応募総数は約350点。
審査は写真審査の第1審査のあと、実際の作品を見ながらの作品審査が行われました。
年々レベルアップされていく作品の数々に審査は白熱していきました。

コンクール審査員【順不同・敬称略】
本郷 裕一郎 (ポーセレン・ペインター)
児島 奈津子(ポーセラーツ技術顧問)
小塚 紀子 (ポーセラーツ・インストラクター養成講座担当講師)
山田 みゆき (ポーセラーツ・インストラクター養成講座担当講師)
足立 浩 (ポーセラーツ倶楽部事務局長)
Pagetop ↑