レポート第2回 バルーチャ美知子さんのトークライブイベント
松本市美術館第2回レポートは、バルーチャ美知子さんのトークライブイベント。
手づくりタウンスタッフKが電車に揺られること2時間半、長野県にある松本市美術館まで行って参りました。

ポーセラーツ経験は前回レポートの1回のみ。
トールペイントの経験はなし… 不安と期待の入り混じる中、懸命に写真を撮り、イベントも体験してきたので、その様子&参加した方々のご感想を是非ご覧ください!
草間弥生さんのオブジェと木々の緑のコラボレーションが美しい、
とても素敵な会場でした
 
草間さんがデザインされたのでしょうか(?)、
可愛らしい自動販売機の前でバルーチャ先生もニッコリ♪

Let's enjoy painting!!
作業の詳細を知りたい方は… >>イベントリハーサルレポート*1へ
「自由に描いて、自由に切って、自由に貼る」
知らない方との共同作業にも初めは皆、戸惑いがありましたが、慣れてくると自然と手が動き、笑みがこぼれます。
そうして出来上がった2つの作品。
同じ材料、環境で作ったのに、全く違うものができあがりました。
バルーチャ先生は、どちらがいいなどとは決して言いません。
大切なことは・・・ これは先生ご本人から聞いてみてください。
ものを作る上でも、日々生活していく上でも、心に留めておきたいようなお話を聞かせてもらえます!
作業の詳細を知りたい方は… >>イベントリハーサルレポート*2へ
初めて筆で描くのは正直、緊張しました! どんどん進んでいく作業にもついていけず、アワワワワ・・・
でも、そこで大切なことは第1部でバルーチャ先生に教えてもらったこと。
それをしっかり思い出すと、必死になってガチガチになっていた肩がふっとラクになります。そうなると作業も楽しくなるもので、出来上がった時にはとても満足。
終わった後には皆さん「楽しかった〜」と話していらっしゃいました。
普段絵を描かない方、初心者の方は戸惑いもあるかもしれませんが、大丈夫!(私も楽しめましたので!)
自分の殻を打ち破って、是非チャレンジして下さい♪

How was it?
当日、イベントに参加された方24名にアンケートをとってきました。
その一部をご紹介しますので、参考にしてみてください!

 Q,ポーセラーツを今までにやったことがありましたか?
●いいえ/10名
●はい/14名 (1年未満/5名  1年以上3年未満/6名  3年以上/3名)
 Q,今回のイベントにどうして参加しようと思われましたか?
●ポーセラーツをはじめようかと思っていたので
●興味があったから
●バルーチャ先生にお会いしてみたかったので
●バルーチャ先生の講座を受けてみたかったので
●面白そうだと思ったので
●作品の参考になるかと思って
●自由に絵を描くように出来るというのが魅力だったので
●こんな機会はなかなかないので
 Q,イベントのご意見・ご感想をお聞かせください。
●楽しかった!
●バルーチャ先生にお会いして、素敵なお話が聞けたことがよかったです
●描くだけでなく、色々な体験をさせていただき、とてもおもしろかったです
●時間が短すぎたように思います
●これからの作風の参考になりました
●自由な発想、型破りな事を久々に出来てすごく楽しかったです
●日常の中で色々な感動をみつけたいです
●楽しかったですが、反面むずかしい
●皆が同じ順序でやっていくという方法でしたので、案外やりやすかったです
●発想がすごいなと思いました
●私のできる域ではないと感じましたが、素敵なイベントで嬉しかったです
●先生の教え方もとても分かりやすくて好きです
●2時間あっという間でした
●頑張って来た甲斐がありました
●先生のお話は忘れません
 Q,これからこのイベントに参加される方へアドバイスがあったらお聞かせください
●ラフな気持ちで
●とにかく楽しいので、沢山の方が参加してみてください
●期待以上です!
●自分の型を思いきって破ってしまいましょう!
アンケートにご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!!

松本市美術館第2回レポートはいかがでしたでしょうか?
本当はもっとたくさん当日の様子についてお伝えしようかとも思ったのですが、やはり体感したり、実際にバルーチャ先生から聞く言葉の重みには適わないです。よって、開き直って今回の私の感想としては
「何しろ体験してみてください!」
この一言につきます。(…レポーター失格ですね)

帰り道、バルーチャ先生のおっしゃっていた言葉を思い出し、ちょっと寄り道をして松本城を見てきました。
夕暮れ空にそびえる松本城。何だかとても晴れ晴れとした気持ちで眺める自分がいました。「Live,Love,Laugh!」
  >> バルーチャ美知子さんのトークライブイベントの日程はこちらから
Pagetop ↑